TOP>CSR/環境>CSR推進体制

CSR推進体制

 CSR 推進体制につきましては、担当役員を任命すると共に、取締役社長を委員長とするCSR委員会を設置しています。CSR 委員会は組織横断的機関であり、9 つのCSR 活動(コンプライアンス、リスクマネジメント、安全・衛生、環境、製品安全、製品品質、人権・労働、情報、社会貢献)全体を把握し、CSR 全体の基本方針、年間計画の策定を行い、年間計画並びに実績を経営トップや監査役に報告する機会を定期的に設けています。2012 年1 月にガバナンスの強化を目的として、CSR 推進体制を再編し、役割と責任を明確にしました。昨年は国内のグループ全従業員を対象にCSR 教育を実施し、CSR 活動への理解と啓発に努めました。

CSR推進体制図

ページトップへ