HOME > 製品・サービス > 超耐熱ガラス繊維不織布
Image back

薄くてしなやか。
加工しやすい耐熱・耐火シート

超耐熱ガラス繊維不織布(開発品)

特 長

火炎を貫通させない

火炎を貫通させない

火炎温度1000℃、5分間

1000℃の火炎でも発炎せず、
穴が開かない耐火性

火炎を貫通させない

寸法を維持し、発火しない

電気炉温度750℃、20分放置

750℃の雰囲気中でも、寸法を維持し、
発火しない

熱を伝えない

熱を伝えない

熱伝導率:約0.07W/(m・K)

熱伝導率が小さく、薄くても断熱性良好

不燃材料(ISO 5660*)

不燃材料(ISO 5660*)

総発熱量<0.07-1.08MJ/m²

不燃材料の基準:8MJ/m²以下

加工しやすい

加工しやすい

薄くて高強度

薄くて高強度、そして、ハサミやカッター等で切断可能

【バーナー試験】

1170℃の火炎を5分間当てる

1170℃の火炎を5分間当てる
本製品:貫通せず

本製品:貫通せず

一般ガラスシート:貫通

一般ガラスシート:貫通

【耐熱性試験】

750℃の環境に20分間放置

本製品:発火せず、寸法、形状も維持

本製品:発火せず、寸法、形状も維持

一般ガラスシート:発火

一般ガラスシート:発火

*発熱性試験(ISO 5660、コーンカロリーメーター)

種 類 加熱時間 要 件
不燃材料 20分 (1) 総発熱量8MJ/m²以下
(2) 最高発熱速度が10秒を超えて連続して200kW/m²を超えることがないこと
(3) 防炎上有害な裏面まで貫通する亀裂および穴がないこと
準不燃材料 10分
難燃材料 5分

用 途

  • 不燃建材や、電気自動車の二次電池用の耐火・断熱材
  • 非鉄金属やガラスの熱加工時の工程紙や保護紙、徐冷時の下敷き
  • 溶接火花、レーザー加工火花からの保護紙(スパッタシート)
  • その他、耐熱を必要とする用途

ラインナップ

  目付(g/m²) 厚み(mm)
GP 50-TR-X 100 0.21
GP 100-TR-X 180 0.54
GP 150-TR-X 270 0.81

※ご要望に応じて、カスタマイズもご相談を承ります。

製品の購入・ご相談について

三菱製紙株式会社 機能商品事業部 産業資材商品部
不織布グループ
東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア