インクジェット用紙の特徴

三菱製紙のサイン&ディスプレイ・CAD向けインクジェット用紙の特徴をご紹介します。

ベース紙別特徴

印画紙ベース

  • 各社インクジェットプリンタ、染料インクおよび顔料インクに対応したインクジェット用紙です。
  • ベースに印画紙原紙を使用することにより、コックリング(波打ち)が発生しません。
  • インク吸収層に微粒子技術を採用することにより、画質、インク吸収性に優れたインクジェット用紙です。

紙ベース

  • 各社のインクジェットプリンタ用に開発された汎用のインクジェット用紙です。
  • 染料インクと、顔料インクのインクジェットプリンタにも使用できます。
  • インク吸収層には微粒子技術を用いており、インク吸収性に優れます。
  • 画質は、半光沢、マットと揃っています。

主な利用用途

用途分野 具体例 該当する三菱ブランド ワイドフォーマットロール紙
広告宣伝用途 POP 印画紙ベース(光沢):IJ-RC-UF170/IJ-RC-UF120
印画紙ベース(半光沢):IJ-RC-UM170/IJ-RC-UM120
紙ベース(半光沢):IJ-GraphicCoat127
紙ベース(マット):IJ-MC-PAPER seriesIJ-MatteCoat(CAD)
店頭看板
案内表示板
広告宣伝ポスター
イベント案内ポスター
車内広告
駅広告
店内広告
メニューボード
インテリア・
ディスプレー用途
ウィンドウディスプレー 印画紙ベース(光沢):IJ-RC-UF170/IJ-RC-UF120
印画紙ベース(半光沢):IJ-RC-UM170/IJ-RC-UM120
紙ベース(半光沢):IJ-GraphicCoat127
紙ベース(マット):IJ-MC-PAPER seriesIJ-MatteCoat(CAD)
グラフィックス
フォトアート
掛け軸、和紙風
地図   紙ベース(半光沢):IJ-GraphicCoat127
紙ベース(マット):IJ-MC-PAPER seriesIJ-MatteCoat(CAD)
航空写真   印画紙ベース(光沢):IJ-RC-UF170/IJ-RC-UF120
印画紙ベース(半光沢):IJ-RC-UM170/IJ-RC-UM120
CAD分野 製図 CAD用用紙(マット):IJ-MatteCoat(CAD)
建築図面・建物図
サイン&ディスプレイ・CAD
インクジェット用紙の特徴
製品案内
グラフィック用途 サイン用途 CAD用途 ピクトリコ製品
インクジェット用紙の特徴
環境対策 イベント情報 サポート情報 お問い合わせ