>>ホーム >>お知らせ >>FACILIS Supremo リビジョンアップのお知らせ

お知らせ

FACILIS Supremo リビジョンアップのお知らせ

平平素は弊社商品に対し、格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。 さて、自動面付けソフト「FACILIS Supremo」を下記の通りリビジョンアップいたしましたのでお知らせいたします。



【リビジョンアップの内容】


対象商品: FACILIS Supremo (Mac版/Win版)
FACILIS Supremo 4UP (Mac版/Win版)
FACILIS Supremo 2UP (Mac版/Win版)
リビジョン: Ver.4.6 1r2 → Ver.4.6 2
リリース日: 2009/12/14 出荷分より

主な変更点:
● バグフィックス

  1. 「台割表/ページ設定表」へのCSV読み込み時の不具合を修正
    「台割表/ページ設定表」へのCSV読み込みを正常に行えるよう修正を行いました。キヤノンITソリューションズ 日本語ページレイアウトシステム「EdianWing Ver.6.0」とFACILIS SupremoでCSVの連携が取れるようになりました。

● 機能追加
  1. 「QuarkXPress 8」への対応
    クオークジャパン「QuarkXPress 8」で出力されたPostScriptデータに対応しました。
  2. オプションソフト「JDFOption-B」使用時のJDF出力フォーマットを新規追加
    新しいJDF出力フォーマットにより、日本アグフア・ゲバルト プリプレスワークフローソリューション「:APOGEE Prepress」での表裏プレビュー機能に対応しました。


【ファシリス有償サポートサービスご契約中のお客様へ】

新しいリビジョン(Ver.4.6 2)のCD-ROMを1月中旬から下旬にかけて順次発送いたします。