HOME > CTP・刷版 > CTP > 環境にやさしいシルバーディジプレートシステム
環境にやさしいシルバーディジプレートシステム

製品のライフサイクル(資源採取→製造→流通→使用→リサイクル/廃棄)の全段階において、投入資源やエネルギーなどの消費と環境に負荷を与える物質などの排出を定量化し、地球環境や生態系へ与える影響を客観的に評価する手法のことをライフ・サイクル・アセスメント(Life Cycle Assessment:LCA)と言います。
これはISO14040で規格化が進められているものですが、ここでは地球温暖化に影響を与えるCO2について、各種印刷版がどれほど環境に負荷を与えているかを収集し分析(インベントリー分析)しました。

続きを読む

「環境にやさしいシルバーディジプレート」のショートカット

CTP
環境に優しいSDP 森林認証制度
製品案内
MADIATH VDP-CF3070 TDP-750 / TDP-580 TDP-459Ⅱ / 324Ⅱ SDP-Eco 1630mono SDP-Eco 1630ⅢRMDS-360
環境対策 イベント情報 サポート情報 お問い合わせ