製品・サービス > 電池セパレータ > リチウムイオン電池用セパレータ
 
 

特殊紙・不織布製品で培ったナノ繊維技術と抄造技術を活かし、耐熱性等の電池特性向上と低コストの両方を実現することを目指した二次電池用不織布セパレータシリーズです。

   
 
銘柄 特徴 用途
リチウムイオン電池用 電気二重層キャパシタ用
NanoBase2 極細合成繊維とナノセルロース繊維との複合セパレータ
NanoBaseX セラミック塗布セパレータ
基材:ポリエステル不織布
 
◎:最適用途
○:ご使用条件により適合する用途
   
 
●NanoBase2
極細合成繊維とナノセルロース繊維を組み合わせることにより、薄さとサブミクロンオーダーのポア径の両立を目指した高耐熱の不織布です。(ポア径 5μm以下)
 
 
   
 
●NanoBaseX
極細PET繊維による均一で耐熱性に優れた不織布を基材として使用し、さらに無機微粒子のコーティングを施すことによってLIBセパレータに求められる微少で均一なポアを実現した不織布セパレータです。

NanoBaseX について

   
 
開発を進めているリチウムイオン2次電池セパレーターとして、塗布型不織布がNi系正極のリチウムイオン電池においても高い安全性を確保出来ることを確認しました。
   
   
  ◎お問い合わせ先