HOME > 「FSC森林認証紙について」全生産拠点で取得
□全ての紙生産拠点でFSC森林認証(COC認証)取得を終了
2007年6月当社では、ドイツ子会社(三菱ハイテクペーパー・フレンスブルグ)においてFSC森林認証(COC認証)を取得しました。 
これにより、三菱製紙グループにおける全ての紙生産拠点がCOC認証を取得したことになりました。
三菱製紙は、2001年に八戸工場(青森県八戸市)にて製紙工場として日本で初めてCOC認証を取得し、FSC森林認証紙の生産を始めています。
これまで、チリ自社植林地(チリ 第VIII、IX州)でのFSC森林認証認証取得による認証材の安定的な確保、および国内の紙生産工場(北上、高砂)でのCOC認証取得による認証製品の拡大を行ってきました。 さらに、2006年7月には、ドイツ子会社(三菱ハイテクペーパー・ビーレフェルド)においてCOC認証を取得し、FSC認証製品の海外での生産・販売を始めました。
     
   
     
     
     
     
     
TOPICS
PRODUCTS