TOP>プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

三菱製紙は、企業としての社会的責任を果たし、社会からの信頼に応えていく企業であることを目指し、「三菱製紙企業行動憲章」を制定いたしました。この憲章の精神に則り、健全で信用できる企業であるために、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報の取扱いに際しては細心の注意を払う必要があると認識しています。そこで、以下のとおり方針を定め、お客様の個人情報を始め三菱製紙が取り扱う個人情報につきまして、その漏洩、改ざん、不正入手等を防止するため、厳重に管理することに努めてまいります。

1.基本方針

三菱製紙は、役員、従業員を始め業務に従事するすべての関係者に、個人情報の重要性を認識させ、個人情報の保護を事業運営上の最重要事項と位置づけ、業務に従事するすべての関係者は、常日頃その責任を認識し、個人情報の保護に努めます。

三菱製紙は、個人情報の重要性に鑑み、事業目的の範囲内で利用することのない不必要な個人情報は保有せず、個人情報の取得にあたっては、利用目的を特定し、適正な手段を用いて行います。

三菱製紙は、保有する個人情報の安全管理のために適切な措置をとります。

三菱製紙は、個人情報に関して、情報主体本人からの請求や苦情があったときは、法令に従い誠実に対応します。

2.利用目的

三菱製紙がお客様からご提供いただいた個人情報は、原則として、三菱製紙の製品やサービスおよび関連する情報を提供する目的、または三菱製紙の製品やサービスを改良・向上する目的に利用いたします。この原則以外の目的でお客様の個人情報を利用することは、そのお客様の同意を得ない限りいたしません。

三菱製紙が保有する、従業員などお客様以外の個人情報につきましては、合理的な範囲内での目的で利用をいたします。

3.共同利用

三菱製紙は、三菱製紙グループ全体の製品価値とサービスの向上のため、グループ内のあらかじめ定めた共同利用者との間で、個人情報を共同利用することがあります。

個人情報の共同利用にあたっては、三菱製紙が責任をもってグループの共同利用者に対して個人情報の重要性を喚起し、適切かつ安全に管理をさせるようにします。

以上

ページトップへ

個人情報を共同利用する企業グループ

お客様にご提供頂きました個人情報は、明示した利用目的を達成するために、下記の三菱製紙グループ会社で共同利用することがあります。

  • 三菱製紙販売株式会社
  • ダイヤミック株式会社

ページトップへ